M&A仲介会社を5つの視点で比較!【費用、特徴、実績、得意業種、相談しやすさ】

M&Aはオーナー独力では難しいため、仲介会社に依頼しようと考えたときに、「どこの会社に依頼すればよいのかが全く分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。

この記事では、「費用」「特徴」「実績」「得意業種」「相談しやすさ」の5つの視点からM&A仲介会社を厳選し、おすすめの10社を紹介します。M&A仲介会社を選ぶうえで、ぜひご活用ください。

 

M&A仲介会社は比較すべき

M&A仲介会社は多数あり、セールスポイントやホームページの形式もバラバラなため、結局どこの会社が一番よいのか、非常に分かりにくいです。

そのため、M&A仲介会社を選ぶ際には、同じ条件で比較することが大切です。今回は、「費用」「特徴」「実績」「得意業種」「相談しやすさ」といった共通する5つの視点から各仲介会社を比較してみましょう。

 

おすすめのM&A仲介会社10選

それでは、5つの視点から厳選した、おすすめのM&A仲介会社10選を1位から紹介します。

 

スパイラルコンサルティング

費用:完全成功報酬制を採用しており、相談料・着手金・中間金などは発生せず、M&Aの成立時に成功報酬を支払います

これから紹介する仲介会社の中には、着手金や中間金などが発生する会社も多いですが、スパイラルコンサルティングの成功報酬さえ支払えばよい報酬体系は、分かりやすく費用が抑えられる点で大きなメリットです。

成功報酬は、レーマン方式の譲渡対価ベースで算定されます。同じレーマン方式でも、譲渡対価ベースは、ほかの移動総資産ベースなどと比べて報酬が低めに抑えられるのもうれしいです。

 

特徴:M&Aを単なるマッチングととらえず、顧客であるオーナーの人生設計を考え、M&Aのさらに先まで見据えた「スケール型M&A」という考え方を採用しています。そのため、企業価値向上のためには、今回はどのようなM&Aを行えばよいかを戦略的に考え、場合によっては、希望価格に達するまで会社を成長させてから売却するという、総合的な提案を行います。

 

実績:豊富な経験をもつ、公認会計士などそれぞれ専門分野をもったスタッフが、トータルな視点から企業を見て、どのような目標やアクションプランを立てればM&Aが成功するかを、実績をもとにアドバイスします。

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料で、インターネット上からの相談には年中無休・24時間対応しています。そのため、M&Aを思い立ったときにスピーディーに相談可能です。

 

スパイラルコンサルティング社へのご相談はこちら

 

M&Aキャピタルパートナーズ

費用:買い手候補と基本合意書を締結するまでは、相談金や着手金などの費用が発生しない報酬体系をとっています。

基本合意書の締結後に中間金(成功報酬の10%)を、M&Aの成立時に残り90%の成功報酬を支払います。成功報酬は、レーマン方式の譲渡対価ベースで算定されます。また、基本合意の締結後にM&Aが不成立になった場合、中間金は返ってこない点に注意しましょう。

 

特徴:東証一部に上場しています。また、専任のコンサルタントが担当するため、M&Aの検討段階から成約までトータルサポートが可能です。

 

実績:30年以上の間、大手企業にM&Aについての提案を行い幅広い企業ネットワークやデータベースを保持するレコフ社と連携しています。調剤薬局のM&Aにおいて国内1位の成約実績など、多様な業界でトップクラスの成約実績があります。

 

得意業種:オールラウンド(特化なし)

 

相談しやすさ:相談金などが発生しないため、M&A自体を検討中の初期段階でも相談しやすいです。

 

日本M&Aセンター

費用:相談料は無料ですが、同社と契約した時点で着手金、M&A成立時に成功報酬の支払いが必要です。成功報酬は、レーマン方式の移動総資産ベースで算定されるため、同じレーマン方式でも譲渡対価ベースを採用している会社より、若干高くなる可能性があります。

 

特徴:同社は、全国の公認会計士などの共同出資によって創設され、多数の士業専門家によるサポートが特徴です。士業などの専門家からのレビューを反映した「企業概要書」の作成や、専門機関である企業評価総合研究所の企業価値評価は魅力的です。

 

実績:約30年にわたって、主に中堅・中小企業を対象としたM&Aサポートに携わってきた経験から、成約実績累計は約4,500件超、年間成約支援数は約770件に上ります。

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料のため、M&Aの検討時でも相談しやすいです。M&A成約後の統合プロセスも、専門チームでサポートします。

 

ストライク

費用:相談料は無料ですが、同社と契約した時点で着手金、M&A成立時に成功報酬の支払いが必要です。成功報酬金額の算定方法については、同社のホームページには詳しい記述がないため、担当者に確認が必要です。

 

特徴:同社は、公認会計士がメインとなって設立した会社であり、投資銀行出身者などの専門家が社内に揃っているほか、全国の士業専門家とも連携しており、卓越した専門性が特徴です

 

実績:同社は、1998年に日本初となるインターネット上でのM&A仲介市場「smart」を開設するなど、ネットを活用した最先端のマッチング手法を提供してきました。

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料です。実際にM&Aを検討してみたら創業時の心境などが蘇ったら、M&A以外の再スタートなども自由に選択できます(着手金は返金されません)。

 

インテグループ

費用:完全成功報酬制を採用しており、相談料・着手金・中間金などは発生せず、M&Aの成立時に成功報酬を支払います。成功報酬は、レーマン方式の譲渡対価ベースで算定され、最低報酬金額は500万円(税別)です。

 

特徴:同社のこだわりは専門性とスピードです。着手金がない分、初回の面談で買い手候補などの提案を行うなど対応がスピーディーで、3ヶ月〜半年程度でのM&A成立も可能です。

 

実績:中小規模の企業におけるM&A支援に特化しており、1億前後〜150億円の売上がある企業を主な対象としています。それ以外の規模でも、売上1億円以下(経常利益が1,000万円以上が条件)から譲渡価格数百億円まで、積極的に対応しています。社員一人あたりの成約数はトップクラスです。

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料です。契約前に、企業価値を無料で算定するサービスを利用可能なため、M&Aを実施するかどうかの検討に役立ちます。

 

M&Aアソシエイツ

費用:完全成功報酬制を採用しており、相談料・着手金・中間金などは発生せず、M&Aの成立時に成功報酬を支払います。成功報酬は、レーマン方式の譲渡対価ベースで算定されます。また、買い手企業の場合は、成功報酬を固定金額に設定することも可能です。

 

特徴:同社は、大手公的金融機関の出身スタッフが設立し、目先の利益にとらわれずに中立性を保つといった遺伝子を受け継ぎつつ、大手金融機関には難しい中小規模の案件を扱っています。大手金融機関レベルのサービスを、比較的低料金で受けられるのが魅力です。

 

実績:中堅・中小企業のM&A・事業承継サポートに特化しており、豊富な実績に裏付けされています。

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料です。中堅・中小企業オーナーにとってはM&Aが大きな決断だと理解しているスタッフのため、M&Aを検討中の状態でも気軽に相談できます。

 

中小企業M&Aサポート

費用:買い手候補と基本合意書を締結するまでは、相談金や着手金、企業価値算定料などの費用が発生しません。基本合意書の締結後に中間金100万円と、M&Aの成立時に成功報酬を支払います。成功報酬はレーマン方式の譲渡対価ベースで算定され、最低報酬金額は150万円です。

 

特徴:オーナーとの信頼関係構築を最優先して考える、経験豊かなアドバイザーが親身になって対応します。全国数千社以上が登録している独自の企業データベースをもとにした、高いマッチング力が特徴です。

 

実績:2017年〜2018年11月末までのM&Aの成約実績は78.3%と、高い成約実績を誇っています。高成約率達成のため、独自の案件分析システムで企業を客観的に分析し、交渉やアドバイスに活かしています。

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料です。後継者問題や事業の先行き不安など、小規模な案件でも気軽に相談できます。

 

コーポレート・アドバイザーズ

費用:相談料は無料ですが、同社と契約した時点で着手金50万円(税別)、M&A成立時に成功報酬の支払いが必要です。成功報酬は、レーマン方式の譲渡対価ベースで算定されます。最低報酬金額は1,000万円(税別)です。

 

特徴:同社は、会計事務所グループであるため、M&Aから財務会計や相続まで多数の専門家を有し、M&Aに加えて相続対策や資産活用のコンサルティングまで総合的な提案ができます

 

実績:ホームページで、直近の成約実績を多数公開しています。株価算定などの累計支援数800件超の実績から、客観的かつ的確なアドバイスが可能です。

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料です。M&Aや事業承継の成功確率を上げるためのセミナーも随時行っています。

 

クラリスキャピタル

費用:完全成功報酬制を採用しており、相談料・着手金・中間金などは発生せず、M&Aの成立時に成功報酬を支払います。成功報酬は、レーマン方式の譲渡対価ベースで算定され、最低報酬金額は200万円です。

 

特徴:経験豊かなアドバイザーによる、親身で迅速な対応を売りとしているため、大手仲介会社には相談しにくい、比較的小規模な案件について相談してみるとよいでしょう。

 

実績:中堅・中小企業を専門にM&Aサポートを行っており、売却価格が1億円未満といった小規模な案件にも対応可能で

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料です。問い合わせ時に、依頼を強制するような雰囲気にすることは一切ないと明言しているため、安心して相談できます。

 

フォーバル

費用:相談料は無料ですが、同社と契約した時点で着手金、M&A成立時に成功報酬の支払いが必要です。着手金は、売却したい会社の総資産額にあわせて50万円〜200万円となります。成功報酬は、レーマン方式の移動総資産ベースで算定されます。

 

特徴:中小・小規模企業を対象に、M&A成立後の統合プロセスをサポートする「PMI100日パッケージ」など、M&A後のアフターサービスにも力を入れているのが特徴です。

 

実績:同社がメインとしている企業の規模は、売上数千万円〜10億円程度、従業員20人以下〜300人程度です。約20,000社の経営相談契約を結んでいる顧客ネットワークをもち、スピーディーなマッチングが仕組み化されています。

 

得意業種:オールラウンド(非特化)

 

相談しやすさ:相談料は無料です。最初はM&Aを検討していても、会社の状況によって親族承継などほかの手法も提案してくれるため相談しやすいです。

 

5つの視点でM&A仲介会社を比較してみた【費用、特徴、実績、得意業種、相談しやすさ】

ここまで、「費用」「特徴」「実績」「得意業種」「相談しやすさ」の5つの視点から、おすすめのM&A仲介会社を紹介してきました。

 

「費用」については、大きく3つの報酬体系に、各会社を分類できます。

・完全成功報酬

・中間金+成功報酬

・着手金+成功報酬

最もおすすめなのは、着手金や中間金が一切不要の「完全成功報酬」です。

 

スパイラルコンサルティング … 完全成功報酬

M&Aキャピタルパートナーズ … 中間金+成功報酬

日本M&Aセンター … 着手金+成功報酬

ストライク … 着手金+成功報酬

インテグループ … 完全成功報酬

M&Aアソシエイツ … 完全成功報酬

中小企業M&Aサポート … 中間金+成功報酬

コーポレート・アドバイザーズ … 着手金+成功報酬

クラリスキャピタル … 完全成功報酬

フォーバル … 着手金+成功報酬

 

「特徴」は、抱えているスタッフの専門性や経験、親身なアドバイスや成約スピード、小規模案件への対応などを挙げている会社が多いです。M&Aを単なるマッチングではなく、企業のさらなる成長の契機としてとらえているかなど、M&Aに対する考え方も比較条件としては重要です。

 

「実績」は、案件の大半が非公開という特性があるため、成約件数や案件詳細を公開している会社は少ないです。最初の相談時に「自社と類似する案件事例を紹介してもらえませんか」などと依頼して、実績を確認するようにしましょう。

 

「得意業種」は、M&A仲介会社の場合は特に特化せず、広く仲介しているケースが大半です。「相談しやすさ」は、紹介した会社はすべて相談料無料のため、実際にM&Aを依頼する前の相談は、どこも気軽に行えます。

 

M&Aの仲介会社比較で迷ったら何社か会ってから決めよう

M&A仲介会社10社を比較してみましたが、インターネット上の情報だけでは、1社に絞り込むのは難しいです。そのため、比較で迷ったら、何社かに無料相談を申し込み、実際に会って説明を聞いてから決めることをおすすめします。

特に、費用については、着手料の金額などの詳細は、ホームページには記載されていないケースも多いです。完全成功報酬といいながら、中間金が発生する会社もあります。ホームページだけでは曖昧な点はメモしておき、実際に担当者に会って確認し、M&Aを依頼する会社を納得して決められるようにしましょう。

 

相談先に迷った際は、まずは「スパイラルコンサルティング社」をご検討ください。

多くの実績があるためノウハウも持っており、何より相談料が無料なので、とりあえず最初に相談してみるといったことが可能です。

事業売却を成功に導くためにも、一度ご相談してみることをおすすめします。

 

スパイラルコンサルティング社

 

>>匿名で相談・簡易査定をしてみる<<

 

経営者の方は必見!

今ならM&Aを理解し使いこなすための本、「図解で簡単!オーナーのためのM&A入門」が経営者限定で無料で手に入ります。詳しくは下記リンクをクリック。

>>「オーナーのためのM&A入門」無料プレゼント!<<