【事例】ファンドへのM&A/事業承継

ファンドへのM&Aや事業承継について事例を交えて説明しています。売り先がファンドだからこそのM&A(事業譲渡や事業売却)、事業承継のポイントがあります。ファンドへのM&A事例や事業承継事例を通して成功のポイントを押さえましょう。

ファンドとのM&Aで相談すべき仲介会社10選

現代社会において、中小企業とファンドがM&Aでビジネスパートナーになることは、悪い話ではありません。 なぜ、中小企業とファンドとのM&Aが頻繁に行われるようになってきたのか、ご紹介していきます。  » 続きを読む

ファンドが入る事業承継【事例から読み解くポイント】

後継者がいないため、事業を引き継げずに困っているオーナーが増えています。事業承継とは、後継者に事業を引き継ぐことです。この「後継者」には、子どもや親族、従業員だけではなく、第三者である一般企業やファンドも含まれます。 ファンドが入る事業承継について、初めて知る方もいらっしゃるかもしれません。 ファンドは承継した企業に資本や人材を投入するため、事業が大きく成長します。こうした特徴や、ファンドが受け皿になり得ることを押さえておくと、事業承継の選択肢が広がります。» 続きを読む

ファンドを利用して事業承継する方法

後継者がいないために引退できない、中小企業のオーナーが増えてきています。 子どもなどの後継者に、事業を引き継ぐことを「事業承継」といいます。事業承継は、個人や企業だけではなく「ファンド」に引き継ぐことも可能です。 ファンドを利用した事業承継の方法を知っておくと、後継者を考えるうえでの選択肢が広がります。» 続きを読む

ファンドへの事業売却【事例から読み解くポイント】

ファンドに事業売却すれば事業が安泰するという噂を聞き、検討している経営者は多いのではないでしょうか。確かに、ファンドへの事業売却に成功すれば、多くの利益を得られ、社内の状況も改善するでしょう。 しかし、事業売却に必ず成功するとは限らず、様々な注意点を押さえなければなりません。 まずは、ファンドへの事業売却を行うタイミングとして適しているか確認しましょう。そして、ファンドへの事業売却の事例を確認し、どのようなことに注意が必要か考えることが大切です。» 続きを読む

ファンドとのM&A事例から学ぶ成功のポイント3つ

M&Aの検討にあたって情報収集をしていると、PEファンドなどによる買収事例を目にすることもあるのではないでしょうか。 M&Aは、一般的な企業だけではなく、ファンドを相手に行うこともできます。 この記事では、ファンドがM&Aを選ぶ理由、ファンドによるM&Aの具体的な事例、事例から読み取る成功ポイントについて解説します。» 続きを読む

ファンドへの事業売却は可能?「売りたい」と思ったらやるべきこと

事業売却を考えるとき、豊富な資金力を持つ投資ファンドに売却できないか考えるオーナーは多いのではないでしょうか。ファンドへの事業売却は可能ですが、ファンドにとって魅力的な事業でなければ売却は難しいでしょう。 また、売却事業の魅力を適切な形で伝えることが大切です。事業売却によってオーナーにどのようなメリットがあるのかを確認し、高いモチベーションを持って準備を進めていきましょう。ここでは、ファンドへの事業売却を成功させるために押さえておくべきポイントを詳しくご紹介します。  » 続きを読む

ファンドとのM&Aを検討中のオーナーが気をつけたい3つのポイント

後継者問題で困っていて、事業承継やM&Aを検討しているオーナーの方で、ファンドによるM&Aのニュースを目にして、「ファンドって何?」と興味を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか。 この記事では、そもそも「ファンド」「M&A」とは何を指すのか、ファンドがM&Aを行う理由、ファンドとのM&Aでオーナーが得られるメリット、ファンドとのM&Aを行ううえで気をつけるべきポイントについて解説します。 ファンドとM&Aについて理解するのにお役立てください。» 続きを読む

ファンドへの事業譲渡【事例から読み解くポイント】

ファンドへの事業譲渡を検討している場合は、過去の事例から注意点などを確認しておくことが大切です。過去の事例を見ることで、注意点と同時にメリットなども見えてきます。メリットを把握しておくことは、事業譲渡に対するモチベーションアップに繋がります。事業譲渡を成功させるためにも、ファンドへの事業譲渡の事例を確認しておきましょう。それでは、事業譲渡の事例からポイントを読み解いていきます。   >>お時間がない方はまずはM&Aのプロにご相談を<<» 続きを読む

ファンドへの事業譲渡を行う前に知っておきたいこと3つ

ファンドへの事業譲渡を行う際には、失敗しないよう十分な準備が必要です。 準備せずに事業譲渡を進めると、思っているような売却益を得られなかったり、契約でトラブルが起きたりする可能性があります。 また、どのような場合に事業譲渡に失敗するのかも確認しておきましょう。» 続きを読む